平成28年度同窓会理事会(2017.2.25)報告


 理事会は、例年は3月末に開催しておりましたが、母校は来年、平成30年に創立120周年を迎えることから、その準備を進めるために、1カ月早い225(土)に開催しました。会場は母校の視聴覚教室にしました。
まだ、肌寒い日でしたが、79名の理事が参加いただきました。
5月の総会に提案する議案の審議、120周年記念事業の説明などを行いました。
各学年の代表の理事の方に、同年生への120周年記念事業への募金の呼びかけをお願いしました。
今の新しい校舎は、平成16年に竣工され、10数年経ています。理事会の終了後、平生は学校に入れないこともあり、理事の方々に、学校の先生から校舎の案内をしていただきました。理事の方々の在校時の校舎とは違い、皆さん、立派な校舎に感動されていました。